男の子の漢字

気が付けば時代は令和ですが、昭和の頃から名付けに人気の漢字が「人」です。

30代も後半を迎えようとしている私の周りにもこの漢字を名前に持つ友人は多く、個人的には定番の漢字という印象が強いですね。

最近の名前人気 ...

女の子の名前,男の子の漢字,女の子の漢字

文字に香りはありませんが、ふいに良い匂いがする名前って結構ある様に思います。

個人的に植物の香りが好きなので、「桐」なんて言葉が入っていたりとか、「かりん(花梨)」みたいな名前がそうした方向性を特に感じるものなのですが、今 ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字,女の子の漢字

「貴」は日常生活でも使うことの多い漢字で、それとなく意味を把握しているもの。私も知っているつもりでした。

ただ、よくよく考えてみると、「貴」1字だけだとピンと来ないんですよね。

「貴金属」と書くと、貴重な金属と ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字,女の子の漢字

しめすへん”礻”は神様に関する何かの漢字に使われることが多いです。

今回取り上げる「祐」についてもやはりそうで、以前に「祐介の意味」を取り上げる記事を書いた時に、そのイメージはあらかた掴んでいました ...

漢字の意味(単字),男の子の漢字

昔ながらのイメージがありつつも、最近でもよく名前に見かける漢字。それが「郎」だと思います。

『「二」の持つ意味や名付けのポイント!実は願いを含ませられるよ』の記事で少し触れたのですが、それこそ1500年ごろの記録に登場する ...

漢字の意味(単字),男の子の漢字

以前に『「二」の持つ意味や名付けのポイント!実は願いを含ませられるよ』という記事を書きました。

そちらでは「二」には次男に使うという以外にも、女性の強調性や優しさを表す要素もあるという話をしています。調べていて特に意外性を ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字

「大きな人間になれよ~!」

これ、私が子供の頃に父親が口癖の様に言っていたセリフです。

36歳となった今、果たして大きな人間になれているかは闇の中なのですが、未だに父の言葉が耳に残り、「大きな人間にならなきゃ」 ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字,女の子の漢字

過去に中学のサッカー部時代の友人をキッカケに「亮介」という名前を取り上げましたが、「亮」は日常生活ではそう使うことのない漢字です。

そうした漢字を掘り下げていくと、思いもよらぬ発見がある。これもまたこのサイトを運営している ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字,女の子の漢字

超個人的な話なのですが、「一朗」という名前にちょっとした憧れがあります。

イチロー選手の本名、鈴木一朗に憧れたという話ではありません(好きですが)。昔々、私のバイト先に一朗さんという方がいて、その人が面倒見の良い親分肌を絵 ...

男の子の名前,漢字の意味(単字),男の子の漢字,女の子の漢字

昔からポピュラーな名前に使われる漢字は多々ありますが、私が真っ先に思い浮かべるものは「洋」です。

昭和初期生まれの私の祖母の名前には「洋」の字が使われているというのが理由で、祖母の性格から凄まじく自由で自分を持っている人が ...