「裕美」の意味って何?シンプル故にあれこれ考えられる名前です

2019年2月16日女の子の名前

この記事を書いている私のハンドルネームはHAGEですが、実の名前は裕介です。

だからと言って良いのか分かりませんが、ゲームなどで女性キャラを作ると必ず名前を裕美に設定してきたという過去があります(笑)

そうやって何気なく使ってきた名前ですが、せっかく名前をつけるならば意味をこめたいところ。私の父が裕介という名前に「裕福になっても人を助けられる人になれ」という気持ちをこめた様に、自分が使うキャラクターにも愛情を持ちたいものです。

漢字一文字ずつの意味、そして、それを組み合わせたらどうなるか。そこを考えることで名前はハッキリした意味を持つもの。そんなことをイメージしながら、裕美の持つ意味を、あれこれと調べて考えてみました。

Right Caption

裕美と言えば、何と言っても木綿のハンカチーフの太田裕美さんが思い浮かぶわ
スポンサーリンク

まずは一文字ずつの意味を見てみよう


画数 :12画
音訓:ユウ
名乗り:すけ ひろ ひろし まさ みち やす ゆ ゆたか
意味
広くゆとりがあるさま。ゆたか。ゆとりがあって困らない。
ポイント
物、お金がたくさんあるだけでなく、それによって生じる心のゆとりも表す。

※もっと詳しく!
「裕」の意味を掘り下げてみる!漢字の由来から命名のポイントまで


画数 :9画
音訓:ビ ミ うつく(しい)
名乗り:きよし とみ はる ふみ みつ よ よし
意味
きれいな。格好が良い。物事が良い感じである。味が良い。
ポイント
左右対称で安定感があり、左右のはらいが伸びやかな文字。女性の美しさを表しやすく、昔から女の子の名付けでは圧倒的に人気を持っている。男性的な文字だったり、少々かための文字と合わせても、女性らしさを表現できる。男の子に使う場合は「よし」と読むことも。

※もっと詳しく!
「美」の意味を名前向きに特集します!悪い方向に考える必要はないよ

参考書籍:漢字源 改訂第六版(Gakken) 赤ちゃんの名前ハッピー漢字辞典(西東社)

読みとしては、「ひろみ」「ゆみ」の2つが代表的ですね。歌手の太田裕美さんもこの字でよく知られています。

一文字目の「裕」には、私の名前の様に金銭的にゆたかになってほしいという想いの他、心がゆたかに育ってほしい等の意味も含めることができます。日本人は金銭面での豊かさを表に出すのを避ける傾向がありますので(特に女性には)、心へのアプローチが一番自然かもしれません。

二文字目の「美」は美味などと組わせて美味しさを表現出来はしますが、やはり美しさを表すとシンプルに捉えるのが名前的には良さそうですね

となると、ベースとなるのは…

  • 心にゆとりを持った、美しい人になってほしい

こうした意味と考えるのが良いかと思います。

ただ、名前の意味は捉える人の自由。それこそ、お金が表に出ていたって、それを悪いことと感じなければ、意味にこめたって良いと私は考えています。

そうしたところも含めつつ、色んな組み合わせを考えてみるとしましょう。

スポンサーリンク

色んな意味の組み合わせ方が考えられるよ

正直なところ、私はお金を持っているということも美徳の1つだと思っています。私はいつまでたっても貧乏ですけどね(笑)

もちろん、心の豊かさや、広さ、はたまた美味しさなんてのも人生ではまた重要なものだと言えるのではないでしょうか。そこをイメージしながら、7つの例を出してみます。

金銭的に豊かになり、それをひけらかすことのない、美しい人になってほしい
お金に困らずに、格好の良い人になってほしい
裕福で、美味しいものに囲まれた人生を送ってほしい
いつでも色んなことが良い感じに運ぶ、心に余裕のある人になってほしい
見た目も心も美しく、ゆとりのある人になってほしい
心豊かで気持ちの美しい人に育ってほしい
キリッと格好の良い、器の大きい人になってほしい

他にも色んな意味がこめられそうですね。言葉がシンプルな分、持たせる意味の自由度はかなり高いと思います。

ちなみに、70年代後半から80年代前半生まれの人の場合、親が太田裕美さんが好きだったからこの名前になったというケースも結構ありますよ。

30代の私の場合、今までに二人、そうした人に会ったことがあります。自分の周りだけでそうですから、世の中には一杯いることでしょうね。

Left Caption

「裕」は昭和天皇の名前である「裕仁(ひろひと)」から戴いたなんて人もいるそうよ

最近は世の中でその子しか持っていないであろう独特な名前をつける方も増えていますが、「美」とか「子」といった文字があると、普通っぽい名前になり、良い安定感が出てくると感じます。

字面も中々綺麗ですし、豊かでキレイな、素敵な名前の1つと言えるのではないでしょうか。

なお、私は小6の頃に世代が全然違うのに太田裕美さんの歌に突然ハマり、木綿のハンカチーフという曲の可愛らしさ、セプテンバーレインという曲のカッコよさ。その両面をこの名前に感じ続けていたりします。

スポンサーリンク