「裕介」の意味を特集するよ!管理人の名前だから気合い入り

2019年2月5日男の子の名前


世の中には色んな名前があり、名付け人は必ずと言っても良いほど、そこに何らかの意味を乗せようとします。そして、その意味は千差万別。「この名前だから必ずこの意味!」というものは存在しません。

ただ、名付ける側、もしくはその意味を伝えてもらっていない側からすると、何らかのヒントは欲しいもの。そうした考えから、言葉の組み合わせから考えられる意味を特集しようとこのサイトを作りました。

そして、この記事はサイトコンテンツ第1弾!

スタートするならこれでしょという感覚で、書き手である私、HAGYの本名、「裕介」の意味をあれこれと追及していきたいと思います。

Right Caption

伊勢谷裕介さんや、井上裕介さんみたいに有名人にも多い名前よね
スポンサーリンク

まずは一文字一文字を分解して考えよう


画数 :12画
音訓:ユウ
名乗り:すけ ひろ ひろし まさ みち やす ゆ ゆたか
意味
広くゆとりがあるさま。ゆたか。ゆとりがあって困らない。
ポイント
物、お金がたくさんあるだけでなく、それによって生じる心のゆとりも表す。

※もっと詳しく!
「裕」の意味を掘り下げてみる!漢字の由来から命名のポイントまで


画数 :4画
音訓:カイ
名乗り:すけ たすく ゆき よし
意味
間にはさむ。間に入ってなかだちをする。両側から中のものをたすけ守る。両側からはさんで身を守るよろい。また、殻。両脇のものとけじめをつけて孤立するさま。
ポイント
魚介類のように、身体をかたく覆って守るものを指す言葉。堅実なイメージ、しっかりと自立しているというイメージが強く、男の子の名前の止め字によく使われる。

※もっと詳しく!
「介」の意味を掘り下げる!由来から名前の組み合わせの考え方まで

参考書籍:漢字源 改訂第六版(Gakken) 赤ちゃんの名前ハッピー漢字辞典(西東社)

裕介と組み合わせると「ゆうすけ」と読むのが一般的です。「ゆうかい」などと読めないこともないですが、悪い言葉を連想させもするので、使われづらい形と言えるでしょう。

どちらの言葉も基本的にはポジティブな意味ですね。

最もシンプルに組み合わせるとしたら…

  • 気持ちにゆとりを持って、人を助けられる人物になってほしい

このあたりが分かりやすいかと思います。

ただ、結構意味の幅が大きいので、他にも色んな組み合わせが考えられそうです。

スポンサーリンク

これらを組み合わせて出来上がるであろう意味は

2つの言葉の意味を見つつ、あれこれと考えてみました。一気にご紹介しましょう。

裕福になっても他人を助けられる人物になってほしい(これは父が私の名前を付けた意図)
心が広く、人助けの出来る人物になってほしい
ゆとりを持って際まで目が届く人物になってほしい
心に余裕を持って、人と人を繋げられる人物になってほしい
ゆとりのある、大きな人物になってほしい
人助けで満足できる人物になってほしい
広い心を持って、鎧を着けているかの様に何でも受け止められる人になってほしい

全体として、心優しく器の大きい人物というのがイメージしやすいですね。

「ひとりでも満ち足りた人生を歩んでほしい」なんてのも考えましたが、ちょっと寂しい感じがして、名前には適さないと思って除外しました。

ちなみに、私の父は上の例にあるとおり「裕福になること」を前提とした名づけをしていますが、いかんせん、自由気ままに生きようとする私には、そこのハードルが高いのが悩みです^^;

Left Caption

おおらかすぎて、財布を無くしても笑っていたHAGYさんは器が大きいかもしれないわね

色んな意味が想定できる裕介という名前ですが、改めて自分の名前についてこうして考えてみると、なんだか照れくさい感じがしました。

「裕」は「心豊かに~」が中心と言えそうですが、私の父は出自がかなり貧乏だったので、きっと自分の子供には金銭面でゆとりを持ってほしいという想いがあったのでしょう。解釈が近くも異なるという点で、名前って自由自在で面白いですね

そうそう。あれこれ調べるついでに、裕介の名前を持つ有名人を探してみたところ、恐らく一番有名なのは、お笑いコンビのNONSTYLEの井上裕介さんでした。それ以外だと、野球とかバレー、バスケといったスポーツの選手が多かったです。

私は運動がそう得意ではないので、なんだか悔しい。それを置き言葉に今回の記事を終わるとしましょう(笑)

他の「ゆうすけ」も取り上げていくよ




スポンサーリンク